ここは管理人u16の趣味雑記をのせたブログです
 1 |  2 |  3 |  4 |
というわけで行ってきましたフジロック三日間。
印象に残ったアーティストを賞形式で紹介。

○優秀賞…バトルズ
なんともいい姿勢と音だった。今年のフジで唯一何が起こるかわからなくて,しかも凄いノレたアーティスト。
ツイッターでも書いたが,アトラス以外がタイヨンダイが抜けた後作った2ndの曲。アトラスも序盤でやって,あとは一気に現在のモードを見せ付ける内容。とても潔い。
個人的に2ndの方が好きだったので最高だった。周りはそうじゃなかったようだが…。
あとステージの液晶が映らなかったときPAに向かって中指つきたてたのも超かっこよかった。

○かっこよかったで賞…アークティックモンキーズ
とにかくアレックスかっこいい。最後のWhen the Sun Goes Downのとき最初の歌いだしの後いったん止めて,「Make Some Noize」「More」とか言い放ったのはもうかっこよすぎて射精しそうだった。
曲もしっかりやれてて…周りがなぜかノリ最悪だったけどそれがなければ優秀賞だったなぁ。

○すげえよかったけど惜しいで賞…ビーチハウス
ほぼ完璧にCDの内容のみ。ジャム無しアレンジ無しソロ無し。ただ演奏(特にボーカルの歌唱)がただただ最高すぎて超感動できた。サビ前にディレイとリヴァーヴ一気にかけて歌い上げるボーカルが特に痺れた。
ただこれはサマソニのグリズリーベアーでも思ったが,単独見たいなぁ。3rdの曲と新曲だけだったし。1stの曲聴きたかった…二時間かけてあの世界を再現されたら俺は泣く自信がある。来日期待!

○新人賞…ネイキッド&フェイマス
快楽原則そのままみたいなCDの再現でもあるんだが,かなり音がでかくてそこがとても気持ちよかった。ちゃんとアゲ方わかってるし。フェス栄えするタイプだね。最後の曲の前に「ニホン,ガンバレ」→わー!→Young Bloodの流れはずるかったです。

○安心で賞…ソウルフラワーユニオン,モグワイ
ソウルフラワーユニオンは完全ベストヒットセット。盛り上がらないわけがない。そりゃ終わって十分後も観客が歌ってるわけだ。まあもう少しバラードあってもよかったか…でも安心。
モグワイも最近のベタセットリストそのままで,もう少しサプライズがあってもいいかなーとは思ったが,結局Mogwai Fear Satanでは感涙。Glasgow Mega Sneakではヘッドバンキング。Friend of the Nightやってほしかったけど。

あとはバースディ,サブトラクト,デジタリズム,ブラックエンジェルスとかがよかったかな。

でもやっぱオタクにはきついねフジ。あれは友達がたくさんいる人がいくもんだ。来年はサマソニ行こう…。
8ottoの東京ワンマンを見てきた。
久しぶりにロックバンドのライブを見たけど,いやー良かった。久しぶりに見るライブがこれでよかった。もう音からして完全にロックバンドー!って感じ。四人の完璧なチームワークでドカン!と鳴らされるガレージサウンドはテクノとかじゃ味わえない燃えを十二分に体感させてくれた。
しかもアゲ方も尋常じゃなく,いきなり一曲目でボーカルがフロアに飛び込んでくるし,ベースは終始前に乗り出すし,ギターはがっつり弾き鳴らすし。淡々とリズムギターをこなすリョウさんがあまりにかっこよかったし。
アンコールは相変わらず何言ってるかわかんないほどの大騒ぎだった。最後はマエゾノさんがフロアにドラム持ち出してそこでバカバカ打ち鳴らし,うおー!と叫んで終了。いやぁロックですわ。恵比寿のときみたいに最後にまたカウンタークリエイション聞きたかったというのもありますが,まあ概ね完璧といっていいライブでした。邦楽も彼らがいればまだまだ大丈夫!

追記:今更Cloud Nothings(http://amzn.to/ma1M90)を買った。ディスクユニオンで流れてて一目ぼれ。初めてだよ店頭で流れてる奴を買ったの…。素晴らしいね。ぜひ来日してほしい。

モグワイのライブDVD爆音上映会に行ってきた。
いやはや…爆音と連呼するだけあって確かに凄い音量だった。さすがにライブほど…とはいかないが,あれは家では体感できない。中盤のLike Herod→Helicon 1→Mogwai feat Satanの流れは泣きそうになった。映像もカットしまくって勢いがあり,それこそフラッシュ効果と爆音があいまってどこかへ飛んでいけそうな…。ただLike Herodとかフルで流さなかったのはいただけない。あれはドキドキ感がたまらないのに…。
申し訳ないのは一緒に行った友達で,モグワイのCDですら一曲も聴いてないのにPVだけ一回見せて連れていったらはきそうな顔をしながら二度と聞かないといっていた。まあ…いきなりあれじゃ無理も無い。今度はCDを聞かせてみよう…。

Pills Empire in 代官山UNIT
行ってきた。
テスト期間だというのに。その日テストで次の日もテストだというのに。ああ二ヶ月前のミイラズでコーフンしてた俺のバカ。しかし七百時間後悔しようと払った三千円は返ってこない。紙くずにするのも癪に障る。つーわけで直前まで図書館で勉強してから代官山へ。
客層。女多し。前行ったミイラズ,サイサリア,座禅も邦楽くせー女が多かったが,今回はさらに多い。なんなんだろうな…ボーカルがイケメンなのか?
つーわけで金を払い,衣類荷物をロッカーへぶち込み,地下へ。右でテレフォンズの石毛がやたらふつーのテンションでDJしてる。聞きながら待つ。
んでボラ。よい。サマソニリキッドと見てきたが,相変わらず鉄板である。しかし客がいかんせんノリ悪かったような。つか前はえらく盛り上がってんだが後ろのほう…というか真ん中から後ろにかけてが身動きひとつせず。どないやねーん。気のせいか?最後にメキシコパブやっていただきたかった。
終わってぞろぞろシマシマTの女が前へ。ここで石毛がアクモンのWhen the Sun Goes Downかける,どうなんだろうそれ。しかも大して盛り上がらなかった。うーん。
であのビースティのSEがかかって,いきなりイフタム。早!んで人のライブでも相変わらずMC長い。でも面白いからいい。んでまあいたって相変わらずの曲。ただchek it ou!×3の時テレフォンズ全員(最初ボラだと思っちゃったよテヘヘ)が乱入。そこはよかった。でも三十分じゃ物足りませんね。
ていうかなんなんだろうねミイラズファン。半端じゃない盛り上がり。いやいいんだけどねー。ボラが泣けてくるくらいモッシュしてました。顔文系の癖に。ふしぎ。
んで終わり,ぞろぞろ下がる奴らに逆らい前へ。そこで石毛が今度は「これをあいつらにささげるぜー!」とかいってLove&Disco。そしたら盛り上がるクラウド!うそん!ラブアンディスコ!とかノリノリ。まあいいけど!ささげた割りにノーリアクションのピルズ受けた。あと捧げたのに終わってからもまだ転換終わらず,「転換おせーよ!」って照れまじりに突っ込んだ石毛可愛い。
んでピルズ。前からだがどーもPAがアレで,全然声聞こえない。しかもDemophobiaいきなり投入とかあんま盛り上がらない客とか不安な立ち上がりだが,なんだかんだで後半はバッチリ。特にEins,Zwei,Dreiはダイブしまくりアンプ乗りまくりですばらしかった。
そしてアンコール。生まれて二度目らしい。「ステージに上がってくれ!!」と叫んでKubrick Syndicate。ほとんど歌わず,ただダイブして,叫んで,アジるボーカル。最後に客をステージに引っ張りあげる。踊り狂うそいつらを目の前で見ながら(ごめんねー上れなかった)洋楽にいつだってあって今の邦楽にない熱狂を,いやそうあろうとするあらせようとする強い意志を感じた。客からではない。バンドから。
フライヤーを見る。どうやらツアーファイナルはフェスライクのオールナイトパーティになるらしい。バンドは笑っちゃうくらい新世代バンドー言う人に言わせれば洋楽かぶれバンドーで固められている。
先の熱狂は,あるべきものだと思う。そして今,バンド側から,それを求める動きがあからさまに見える。多分客はまだそれに呼応している感じは見えない。俺もそうだ。求めていても動くまでにはいかない。だがそれは俺が見ているバンドにおいてのみかもしれない。もっと同志を呼べば,徒党を組めば,そこには客とバンドが一体化した最高の空間が見えるかもしれない。そして,このパーティーEmpire Festival(わはは,まんまですねー)ではそれを見ることができるかもしれない。
行くだろう。その日,このクソな邦楽状況を打破する決定的瞬間を見れることを期待して。

♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/06 クロムハーツバッグ激安コピー]
[07/04 クロムハーツ クロスボタン コピー]
[07/03 クロムハーツ コピーブランド シャツ]
[06/19 http://hncyp.com]
[06/18 http://hnbjs.net]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
u16
性別:
男性
趣味:
音楽アニメ漫画鑑賞
自己紹介:
キモオタ
好きなアニメ:
パトレイバー劇場版2.瀬戸の花嫁
好きな音楽のアーティスト:
モグワイ,スピッツ
好きな漫画:
宮本から君へ,ガンスリンガーガール
好きなラノベ:
イリヤの空,UFOの夏
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  バカのふり  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika