ここは管理人u16の趣味雑記をのせたブログです
 112 |  111 |  110 |  109 |  108 |  107 |  106 |  105 |  104 |  103 |  102 |
クラナドを前に見たのは一年ほど前。
そのときはあまりのラストに愕然としてかなり悪い印象を持ってしまって,ここに相当ひどいことを書いたのだが(http://u16n.3rin.net/Entry/20),最近色々思い返してみると存外面白かったのではないかと考えはじめ,改めてイッキミした。
クラナドは,決して貶めるほど悪い作品ではなく,むしろいい作品といっていいだろう。
麻枝はもうこれでもかというほど実直に家族関係について描いている。時代錯誤もはなはだしいほどに。これがギャルゲとは思えないほどきっちりと現実を書き,別れを書き,それで喪失した人が立ち直っていく姿を描いている。この部分に関しては間違いなく天才といっていい部分だろう(もちろんこれはアニメを見ての話だけども…)。
正直いって岡崎が卒業するまでの話はそれほど好きではない。渚ルートのラストとか春原ルートは嫌いじゃないが,他はひどい。ことみルートとか風子ルートとか見たときはこんなもん描く奴がどうしたっていいもん描くわけねーだろ…と思った。
だが岡崎が卒業してからの,まるで古きよき実写ドラマのようなしっかりとした人生描写は,もう本当に同じ作者かと疑いたくなるほど素晴らしい。特にプロポーズのシーンと渚が死ぬシーン,そして花畑のシーン(というより個人的には旅行から帰るときに岡崎が渚の事を話しながら泣くシーン)は…これほど地に足がついた感動シーンをかける人間が今のエロゲアニメ業界にどれほどいるか。信者が人生と嘯くのも無理はないかもしれない。
確かに陳腐すぎるかもしれないし,何よりあのラストは本当にわけがわからないが,萌えを描いてるオタクメディアで人間関係について,しかも恋愛や友情だけではないもっと広い人間関係について書ける人はとても貴重だろう。あとはもうちょっと潔白さをなくして,清濁併せ呑んだ人間劇場を描けるようになればだーまえは今のような宗教団体みたいなファン以外にも受け入れられるようになるんじゃないか。少なくとも巷のアンチが言うような「人を殺して泣かせる能無し」などでは決して無い。これからに期待したい人だ。

あと春原最高。マジ最高。これは最初見たときも思った。卒業してから全然会わないのが悲しすぎる…。下らん妄想だけど最後ダメ父な岡崎を春原がぶん殴って汐と旅行に行かせるみたいなのがあったらマジで信者になってたと思う。最終話で皆が夢かなえてるのに一人運転免許取ってたのがほんと最高だったよ…。女の子では渚ちゃんかな…やっぱ。
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/23 http://2017.hnnmr.net]
[05/23 human hair weave]
[05/22 http://hnddg.net]
[05/21 http://www.hnbmh.net]
[05/20 http://2017.hnbrc.net]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
u16
性別:
男性
趣味:
音楽アニメ漫画鑑賞
自己紹介:
キモオタ
好きなアニメ:
パトレイバー劇場版2.瀬戸の花嫁
好きな音楽のアーティスト:
モグワイ,スピッツ
好きな漫画:
宮本から君へ,ガンスリンガーガール
好きなラノベ:
イリヤの空,UFOの夏
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  バカのふり  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika