ここは管理人u16の趣味雑記をのせたブログです
 152 |  151 |  150 |  148 |  147 |  146 |  145 |  144 |  143 |  142 |  141 |
あけおめことよろ。
今年は音楽にも力を入れていこうということでディスクレビューから。

51mj-pnBSkL.jpg

Cant,Neon Indianときて,いきなり大ネタです。
スピッツはそれこそ小学生の頃からとてつもなく好きなバンドで,初めて借りたのはあの悪名高い『Recycle』(バンドが認めてないほう)。それから出たアルバムは全部買っている。
あの頃はミスチルやバンプなど,まあ俺の年頃だったらかなりの人がはまってるであろうバンドが大好きだったんだが,今になっても全く愛が変わらないのはこのバンドくらい。最初は「まあ青春のバンドって奴かなー」くらいに思ってたが,意外とインディバンド好きからも評価が高いらしい。
実際さっき挙げた二つのバンドとは違い,色んな音楽を聴いた後にちゃんと聞いても全く色あせない音楽的な側面を持っているバンドである。出自がパンクということで随所にハードロックやパワーポップに影響された部分があるし,もちろんネオアコやフォーク,曲によってはシューゲイザーやサイケなど…曲ごとに見ればもっと多くの分野に挑戦しているし,しっかりバンドサウンドというものに音響面でも音質面でもこだわっている数少ないオリコンバンドだろう。それぞれのキャラもたってるし。
ただ音楽好きがスピッツを語ると大体初期…特にライドその他90年代頭のシューゲイザーに影響され,バンド自ら「ライド歌謡」と銘打ったとされる『名前をつけてやる』が金字塔に挙げられることが多いが(確かに「プール」と「胸に咲いた黄色い花」は名曲過ぎる),個人的にはやはり中期…『フェイクファー』,『ハヤブサ』,『三日月ロック』の三つを推したい。売れたことによるニーズから歌謡曲的メロディセンスを爆発させつつ,それでもポップだけに逃げずに果敢に色々な音楽要素を取り込もうとしたこの三作品は本当に素晴らしい。
その中で一つを選ぶとすれば…思い入れでは上の小学生の時期にでた,異様な暗さと重さと美しさをもった『三日月ロック』なのだが,やはり全体のスピッツというアーティストイメージを代表するという意味も考えると『フェイクファー』になるだろう。
全体としては「運命の人」,「スカーレット」など,明るくポップないわゆるスピッツなナンバーが並ぶ。だが,ハードロックな「スーパーノヴァ」,パワポな「ウィリー」,女性コーラスとブラスを入れたR&B的な「謝々!」,五拍子の「ただ春を待つ」など音楽的にも多様な側面がある。
また,メジャー的な力強い音響とメロディを持ちながら,どこか悲しい歌詞世界もここで完成を見ている。白眉はやはり「冷たい頬」だろうか。物悲しいアルペジオのヴァースからあまり盛り上がらないサビでマサムネはあの天使の歌声でこう歌う…力の無い歌声で。「壊れながらも君に近づいていく 近づいても遠くても知っていた それが全てで何も無い事」 そこには愛の喜びと諦観がある。湿り気のない平坦なメロディは余計にその切なさを誘う。
他にも「ただ春を待つのは哀しくも楽しく 見え隠れ夢の夢 あなたにも届いたなら」(「ただ春を待つ」),「誰にも言えずに夢見ていたくずれ落ちそうな言葉さえ ありのまま全てぶつけても君は微笑むかなぁ…」(「スカーレット」)。一貫して2人だけの世界の美しさと悲しみを描く。この時期のマサムネが書く詩は全て素晴らしい…。
そしてアルバムの終わりを飾る「フェイクファー」は,その上で鳴らされる最高のポップソングである。延々と続くヴァースとブリッジ。そこで呟かれる愛の喜び。HTTを思い出させる簡素なローファイバンドサウンドはきらめきだけを表現する。
そして最後の最後で強く歌われるサビ。
「今から箱の外へ 2人は箱の外へ 未来と別の世界 見つけた そんな気がした」
ただ幸せだけを信じた初恋の2人は,『ハヤブサ』,『三日月ロック』でよりサイケでヘヴィな世界に篭っていく。それもそれで美しいが,メジャーで売れたスピッツというオルタナバンドの,メジャーへと躍り出た喜びと戸惑いがつまったこのアルバムがやはり客観的にベストだと思う。

今も今でいいとは思うが,『とげまる』はあまりに原点回帰すぎた気がする…音楽的に面白い部分もなかったし。まあまた亀田誠治とのハイファイ路線に突き進むのもつまらない。次回作は何とタイトルが『おるたな』,カヴァーなども含まれると聞いているので,スピッツのマイナーな部分が見られそうで非常に楽しみである。
 
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/06 クロムハーツバッグ激安コピー]
[07/04 クロムハーツ クロスボタン コピー]
[07/03 クロムハーツ コピーブランド シャツ]
[06/19 http://hncyp.com]
[06/18 http://hnbjs.net]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
u16
性別:
男性
趣味:
音楽アニメ漫画鑑賞
自己紹介:
キモオタ
好きなアニメ:
パトレイバー劇場版2.瀬戸の花嫁
好きな音楽のアーティスト:
モグワイ,スピッツ
好きな漫画:
宮本から君へ,ガンスリンガーガール
好きなラノベ:
イリヤの空,UFOの夏
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  バカのふり  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika