ここは管理人u16の趣味雑記をのせたブログです
 231 |  230 |  229 |  228 |  227 |  226 |  225 |  224 |  223 |  222 |  221 |

『風立ちぬ』を試写会で見てきました。
あまり趣味ではないが、公開前ということでネタバレなしの感想を書いてみようと思う。

本当に素晴らしい映画だった。
前情報から勝手に魔女宅以上は固いなと思い込んでいたが、魔女宅どころか間違いなくジブリ作品史上ベスト3に入るほどの作品だと確信する。
もう大体ほとんどの人がわかっていると思うが、『風立ちぬ』は大人向け映画である。
ファンタジー色はほとんどない。少年少女が主人公でもない。いやもはやエンタメ映画ですらない。手に汗を握る活劇やスカッとする展開もない。逆に確かに戦争の時代を書いてはいるが、その悲劇性にフォーカスするわけでもない。ただひたすらにその時代を生きた堀越二郎という男の人生、そして菜穂子との愛を描くドラマである。
宮崎駿はこれを趣味の映画だという。
だと思う。これは売れないだろう。ポニョや千尋、トトロやラピュタを期待して劇場に足を運ぶ一般的な客層は面喰い、戸惑うと思う。駿自身は趣味の映画を撮ることに大反対だったという。いつも言っている通り、「アニメは子供のものであってこんなジジイ向け映画は撮ってはならない」という主張だ。それを鈴木敏夫が必死に説得して撮らせたという。
近いのはやはり『紅の豚』だろう。庵野曰く「自分をさらけ出したがパンツ一枚分脱ぎきれなかった」という評だが、それで言えば『風立ちぬ』は本当に今宮崎駿が素晴らしいと思うものだけで作った、完全に脱ぎ切った映画だと俺は思う。
話、絵作り、キャラ、演技、台詞。全てが大人、いや壮年の嗜好を感じさせるものとなっている。できる限りセリフは少なく、絵作りはおとなしく、キャラは昔のマンガのようで、演技は基本落ち着いて、そして台詞は古風で力強い。まさに古き良き邦画のような、地味ではあるが味のある映像が終始続く。ただしその中でやはり効果的にアニメ的表現をするあたりがジブリの矜持といったところだろうか。パンフレットにある駿の言を借りれば、「リアルに、幻想的に、時に漫画に、全体には美しい映画」である。
それはジブリという看板を押し付けられ訳のわからない絵本のような児童向け映画を撮らされる最近の宮崎駿ではない、72歳という年相応の思想と愛情、長年のアニメ監督しての経験と情念を作品に込める表現者の姿を見ることができた。
エンタメとしての才能だけではない、アートとしての宮崎駿の才能。むろんそれは今までの作品でも見ることはできたが、くだらない商業的思想的理由を全て取っ払って作品作りに全力を注ぐとこうも美しい映画を撮ることができるということに驚いた。
少々仰々しい物言いにはなるが、これから数年はつまらん芸術指向の映画であるとかアニメを見ることはできないかもしれない。それほどにこの輝きは素晴らしいものだった。

先ほども書いたが、売れないだろう。賛否両論になると思う。「ジジイが老けてジジイ向け映画を作った」くらいのことをいう奴も間違いなく出てくるだろう。仕方ない。海猿が興行収入で1位を取る国である。映画の芸術性なんてものがこの国でいかに価値を持たないか、間違った価値観に基づいているかなんてことは論ずるにすら値しない。
どうでもいい。庵野が下手くそだだとかもどうでもいい(一応言っておくと庵野もたまにいい演技をしていたし、周りの声優は全て完璧だといえる腕でした)。才能ある監督が素晴らしい映画を撮った。それ以外の説明は必要ないと思う。
個人的な意見として、現在におけるアニメの要素が一つとしてない…というか完全にノスタルジアのみに徹していたのは些末な悲しみを感じさせたが、そんなのは当たり前なのだ。『スカイ・クロラ』がおかしかっただけだろう。72歳のジジイが映画を撮ればノスタルジアになるに決まっているのだ。わかるはずもないガキの心を何とか書いてみせたところでどうなろう…本当にいい映画を撮ったと思う。
とまあ要するに「いい映画でした」「大人向け映画でした」の二つの意見しか言ってないうっすい感想ではあるが、大人向けのいい映画を見たい人はぜひ劇場に足を運んでほしい。その二つだけは固く保証する。
最後にその二つの素晴らしさを示すこの映画最後の台詞を引用させてもらって終ろう。ネタバレにはならないと思う。たった一言の、くだらない言葉である。そして何よりもこの映画の良さを示していると俺は思う。細かい部分は間違っているだろうが許してほしい。

「君は生きなければならない。だがその前に、ちょっと寄っていかないか?いいワインがあるんだ」

この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/27 http://www.cnqqk.com]
[05/26 http://2017.szlps.net]
[05/25 http://2017.hnnfx.net]
[05/23 http://2017.hnnmr.net]
[05/23 human hair weave]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
u16
性別:
男性
趣味:
音楽アニメ漫画鑑賞
自己紹介:
キモオタ
好きなアニメ:
パトレイバー劇場版2.瀬戸の花嫁
好きな音楽のアーティスト:
モグワイ,スピッツ
好きな漫画:
宮本から君へ,ガンスリンガーガール
好きなラノベ:
イリヤの空,UFOの夏
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  バカのふり  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika