ここは管理人u16の趣味雑記をのせたブログです
 242 |  241 |  240 |  239 |  238 |  237 |  236 |  235 |  234 |  233 |  232 |
さすがに更新しなさすぎなので新しく「音楽日記」というカテゴリーを作って最近はまってる音楽を曲やCD単位でいろいろ書いていきたいと思います。
要するにディスクレビューするほどの気合がなくなっただけだね!
んでは。

•竹達彩奈 "春がキミを綺麗にした"

去年はいろんな声優がアニメ関係なくアルバムを出した年ではあったが、あんまり興味は持てなかった。
特に巷でバカ受けしてるざーさんのアルバムはなんかもうこれただのざーさんダシにした渋谷系同窓会やんと。そりゃいいポップスはできるだろうがそれならそれぞれの元の曲聞きますよねーみたいな。
ただ竹達のほうは…まあそれでも玉石混合ではあったがなかなかよかった。
特にこの川本真琴作詞作曲の歌は歌詞もまさにガーリーポップな感じで竹達が歌うにぴったりのかわいらしいもので、コード進行もなかなかおしゃれ。アレンジも綺麗にまとめられていて、とても愛聴させてもらっている。
しかしないすとぅミートぅはねえだろ…それでいいのか沖井さん。

•悠木碧 『メリパ』

こちらもさっき言った声優アルバムの一つだが、意外や意外素晴らしい出来だった。
何がすごいって世界観というか、爆裂する痛さ。
とにかく悠木碧の痛オタ女子まるだしなキャラを完全に具現化する新居保刈のハイセンス中二楽曲がいい。ここまでファンタジーな世界観を強固に打ち出す感じはなんとなくきゃりーぱみゅぱみゅを想起させて面白い。
また、悠木碧の歌唱力はシンフォギアでマイナスに実証済みなので非常に心配ではあったが、それもキャラ作りして歌うという方法でカバー。もちろんさっき言った痛曲以外で見せる普通な歌唱はやはり少々きついものがあったが、逆にキャラ作りした歌い方はそれこそ本業である声優業で見せている恐るべき才能をいかんなく発揮しており、圧倒される。"夜の扉とメリーゴーランド"の間奏後に歌う彼女は俺の中でもう原田郁子にすら聞こえてしまう。

•Daughter『If You Leave』

モグワイが出るということで参戦確定となったHostess Club Weekenderであるが、暇なのでほかの出演アーティストを聞き漁っていた中で見つけたのがこれ。
クリーントーンのアルペジオギターにタム多めのドラムに女性ボーカルというのは完全にBeash House+The XXだが、昔買ったRachal Yamagataを思わせる女性ボーカルはとても綺麗で、そこにたまに合わさるまさにモグワイというかシガーロスな轟音ギターもナイスである。モグワイと一緒に出るのがよくわかる。
チャーチズもアルバムよかったし、HCWなかなかワクワクである。エラーズは微妙だったけど。

•かめりあ "電子的生死表現"

昔紹介したかめりあさんのアルバムを買ってみた。
正直全体としては似たような曲が多く微妙な感じもあったが、この人のワブルベースの使い方はなんか面白いなーと思った。
今ワブルベースといえばEDMやブローステップで使われるチャラ音楽の象徴的な感じであるが、この人は(もちろんそういう曲もあるけど)もっとインディマナーというか文学的な使い方をしているのが面白い。
特にこの曲は冒頭なんてまるでBloond Redheadみたいなメロディなのに、突然サビ後にワブルベースが飛び出す。しかもそれも作曲ソフトに最初から用意されているステレオタイプな感じではなく、聞き応えのある面白い響きがある。
それはまるで躍らせるために生まれたディストーションギターがシューゲイザーを経てオタク要素の一環となっていくような感覚…というのは妄想しすぎにしても、かめりあさんのEDMとオタク的音楽要素の融合は面白いのでこれからも追っていきたい。

•"神サマといっしょ ~jumping Skycat A-bee REMIX~"

きっかけは"もぎゅっと“love で接近中!""。
ハイレゾのアニソンがなかったので忍び難きを忍び買ってみたラブライブソングで、そのバッキバキな音像にびっくりして編曲者を見たらA-beeとかいう知らん人だった。
そのあとにまたハイレゾアニソンを探すうちに猫神やおよろずのOPに当たり、カップリングの虹リミクス(これもよかった)目当てに買ったらついてきたリミクスがまたA-beeさんだった。
これはいい。素晴らしい。圧の強い音をチョップするイントロも今時でナイスだが、ブレイクでアゲつつピークで音を入れすぎないのもまたちゃんと時流に沿っててナイス。またメロディ自体は意外と原曲に沿ってるし、やたらしゃんしゃんいうのも原曲愛を感じられてナイス!
この人もしっかりしたクラブアーティストのようだね。こういう出会いがあるからアニソンめぐりはやめられない。名前を憶えておきましょう。


なんかオタすぎるなー。あとはTim Heckerの『Virgins』とかモグワイの新譜とかDrake『Nothing Was The Same』もよかったんだけどね。
定期的に更新していきたいと思います。では。
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/06 クロムハーツバッグ激安コピー]
[07/04 クロムハーツ クロスボタン コピー]
[07/03 クロムハーツ コピーブランド シャツ]
[06/19 http://hncyp.com]
[06/18 http://hnbjs.net]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
u16
性別:
男性
趣味:
音楽アニメ漫画鑑賞
自己紹介:
キモオタ
好きなアニメ:
パトレイバー劇場版2.瀬戸の花嫁
好きな音楽のアーティスト:
モグワイ,スピッツ
好きな漫画:
宮本から君へ,ガンスリンガーガール
好きなラノベ:
イリヤの空,UFOの夏
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  バカのふり  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika